更新日: 2013-02-25 14:10:46

iPhoneでQRコードを読み取る方法

著者: uraco

編集者: uraco

閲覧数: 3036

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by uraco

iPhoneに機種変したけれど、QRコードの読み取り方がわからない!という方へ。

STEP1

iPhoneでQRコードを読み取るためには専用のアプリが必要

iPhoneには電話の機能や、元々入っているアプリにQRコードを読み取れるものがないため、専用のアプリをダウンロードすることが必要です。
アプリのダウンロードはAppStoreから簡単に行えます。

おすすめのアプリをご紹介します。

STEP2 読み取りだけできればOKなら

Photo by uraco

「お父さんQR」がおすすめです。
ソフトバンクが出しているアプリですが、auのiPhoneの方でも利用可能です。

使い方は簡単。
アプリを起動して、QRコードを読み取るだけです。
アイコンも「お父さん犬」で可愛いですよ♪

ダウンロードはこちらから。
AppStore「お父さんQR」
https://itunes.apple.com/jp/app/o-fusanqr/id497353273

STEP3 QRコードを作って自分の情報のを送りたい場合は

Photo by uraco

「アドレス交換Lite」がおすすめです。
電話番号やアドレスなどの情報が入ったQRコードを作成して、他の人に送る事ができます。

その他、QRコードとは関係ないのですが、写真を適切なサイズにリサイズしてメール添付したり、自分の居場所をメールで送れる機能などもあります。

ダウンロードはこちらから。
AppStore「アドレス交換Lite」
https://itunes.apple.com/jp/app/adoresu-jiao-huan-lite/id369643475

まとめ

画像はAppStoreより

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

9

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
uraco

既婚、共働きのアラサー主婦です。
自分と同じような、働く女性がもっと増えたらいいのにな…という願いを込めて「働く女性に役立つ」ガイドを書いていこうと思います。