更新日: 2011-08-26 13:38:23

足にできるタコの予防

著者: あぺ子

編集者: OKGuideスタッフ牧村

閲覧数: 1494

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by nakimusi

かわいい靴の下や足の裏に潜む努力の痕、タコ...!未然に防いでおきたいですよね。

STEP1 ☆タコとは?

普段は痛くなくて、皮が厚く、硬く、感覚が他の場所より鈍い感じがするのがタコです。真ん中に芯のようなものがあるのは魚の目です。見た目がヒドい場合でも痛くないので放置してしまいがちですが、見た目にもちょっとヒドい時は悪化しすぎると化膿したりする場合もあるのでケアしたほうがよいでしょう。

STEP2 ☆治し方/予防法

爪切りなどで切ってしまう人もいるようですが、それはやめましょう。薬局などで専用のヤスリなどが売っているので、お風呂等に入って皮がやわらなくなった時にそれで削りましょう。

しかし、実は自然に治すのがいちばん。
新しい皮膚がどんどんできてくるので、規則正しい生活を心がけて、出来るだけ足裏、足指に負担をかけない靴を履いたり、中敷きを変えたり(靴屋さんや薬局に売っています)することを心がけてください。

STEP3 ☆姿勢の改善も効果的

それでも改善されない場合は歩き方や姿勢に問題があるので、気をつけて歩いてみましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

95

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
あぺ子

日常で感じたこと、思いついたこと、きいたことを、他の方にも使っていただければいいなぁと書かせていただきます☆