更新日: 2013-09-27 17:10:18

らくらくお掃除時短術

著者: NO NAME

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 4833

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by NO NAME

きれいな部屋を保つためには日々のこまめなお掃除が不可欠。それはわかっていても、毎日お掃除に時間をかけてもいられないですよね。
今回は、日々のお掃除を効率良くするための時短術をご紹介します。

STEP1 【らくらくお掃除時短術のコツ1】

Photo by NO NAME

汚れの大元は、ホコリです。そのホコリのほとんどが、衣類から発生しています。衣類を着脱する時にこすれて繊維が飛ぶので、洗面所やトイレにホコリが多いのはこのためです。

空気中にまっているホコリは、重力で下に落ちます。そして空気の流れで、端にどんどん集まっていきます。

さらにホコリが湿気などの水分を含むと固まり、部屋に調理などの油が飛散すると油を吸ってこびりつきます。こびりつく前にホコリを取り除いておくと、今後のお掃除がらくになります。

STEP2 【らくらくお掃除時短術のコツ2】

Photo by NO NAME

ホコリを放置すると、こびりつきの原因になるため落ちにくくなります。
そこで、日ごろのホコリ取りが大事になります。ホコリをためなければ、汚れはひどくなりません。

できるだけ、普段でもホコリを意識しましょう。ちょっとしたホコリが落ちていても今までは放置していたかもしれませんが、これが塵も積もれば山となるように、少しでも後で面倒なことになりかねません。ホコリを見かけたらすぐに取り除いておくといいでしょう。

時間がない時は、シートモップで床の隅をなでるだけでも効果があります。
掃除機をかける時には、端には前述したようにホコリが集まりやすいので、できるだけ念入りに掃除機をかけましょう。

STEP3 【らくらくお掃除時短術のコツ3】

Photo by NO NAME

掃除機がけの際には、床に物を置いたりしていると、それをどかす手間がまたかかるため、なるべく床に家具以外の物を置いたりしておくのはやめましょう。
床に物を置かず、常に片付けたり収納するくせをつけるだけでも掃除の時の手間が省け、時短につながります

そして最初から掃除機のコードを伸ばせるだけ伸ばし、延長コードがあれば使いましょう。なるべくコードを抜き差しせず、効率良く掃除機がけができるようにします。
このコードの抜き差しの手間がなくなるだけでも、ずいぶん掃除機がけも楽になります。

あわただしい師走にあえて、掃除のストレスを抱え込むことはない、と割り切ることも大切です。そのため、日々のホコリ取りで年末におおごとな掃除をすることなく、これだけちょっとやっておけば、身も心もリフレッシュして気持ちよく新年を迎えられるようにしていきたいですね。

まとめ

出典元  seikyoonline 「http://www.seikyoonline.jp/
(運営者)聖教新聞社
  家事・収納アドバイザー 本多弘美

photo by sozaijiten

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

26

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する