更新日: 2010-10-14 10:11:18

快復記録の書き方

著者: handwerk

編集者: handwerk

閲覧数: 251

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Official Brooke Army Medical Center

回復記録とは、アルコール依存症や薬物依存症、性依存症、ギャンブル依存症のような病から立ち直った記録のこと。
本人によるものや、克服の手助けをした記録を書く。できるだけ正直に書くことによって、回復したことを噛みしめることができるし、多くの人々を救うこともできる。

STEP1 インストラクション

1.最初のパラグラフに、自身の依存症の状態と、克服までにかかった時間を書こう。

STEP2

2.あなたの生活と依存症になったときのこと、そのときの気持ちなどをくわしく書こう。依存症の克服に際して書いた記録をできる限り正確にかき、依存症が問題であると気付いたときのことを書く。

STEP3

3.できるだけ正直に書くことが大切で、それにより効果的な作品ができる。依存症は人々を不幸にする病だ。もしあなたが職や家族を失っていたり犯罪につながることをしていたとしても、正直に。

STEP4

4.回復の記録をくわしく書こう。状態が最悪のときのこと、通った病院、受けた治療、拘留期間、そのときの精神状態など。

STEP5

5.回復プログラムのアウトラインを書こう。これが最も重要な部分となるだろう。どうやって異存称のない生活を保ち、規則正しい毎日を送っているか。あなたの回復プログラムが万人に通用するとは限らないが、必ず同じ病に苦しむ人の助けとなる。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

77

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
handwerk

さわらどっとじぇーぴー