更新日: 2012-11-11 00:18:33

食費の節約方法 ~ 缶コーヒー編

著者: tarounano

編集者: tarounano

閲覧数: 4905

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

朝一の仕事前とかちょっと頭を切り替えたい時

とりあえず缶コーヒーを一本♪

ですが、元の金額が一本120円だったりするので、金額を気にして購入する方はあんまりいないんじゃないのかなと・・・

私のように一日平均で一本を超えてしまうような方は、ぜひご一読下さいませ

STEP1 □ 「TWO DOWN」を探そう

缶コーヒーは自動販売機で購入する場合が多いのではないでしょうか?

最近は価格競争が激しい為、自動販売機によっては120円のものが100円で売ってたり、まれではありますがさらに安く売ってる場合なんかもあります。

ですが、ここ最近になって、缶コーヒーを通常価格で80円で売っている「TWO DOWN」っていう自動販売機が増えてきました。

個人的には、人気の「微糖」も80円で売っているところがGOODです。

まずは自分の生活圏内で「TWO DOWN」の自動販売機を見つけておきましょう。

STEP2 □ スーパーで買おう

缶コーヒーはスーパーで購入すると激安です。

通常のメーカーブランドものはそこまで安くはないですが、スーパー独自に製造している缶コーヒー(例えばイオンなんかだと「セービング商品」のことです)なら別格です。

スーパーにもよりますが、40円~70円前後で購入が出来るかと思います。

STEP3 □ スーパーで買いだめしよう

ケースで購入ってのもアリですが、私はケースを持って帰るのが面倒くさいので、「3本で○○円」とかなっている時には買うようにしています。

ちなみに私は「3本で98円」で購入して、バックに入れて持ち歩いています。

まとめ

正直、インスタントコーヒーを飲める環境にある方や、缶コーヒーの味にこだわる方には「何言ってんだ?」って内容だと思います。

私のように、ただ「缶コーヒーが好き」な方なら、一か月で結構な節約が出来るはずです。

どうぞ一度お試しあれ。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

15

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
tarounano

愛媛県出身で東京都在住です。

先日、欲しかった服をメチャクチャ安く手に入れたので、「コレ見てよ~。すんごい安かったんだよ~」と回りに自慢すると、「も...