更新日: 2011-07-19 16:01:30

分厚い肉を早く中まで火を通す方法

著者: あぺ子

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 8967

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kobakou

鶏肉なんかだと「中が生だった!」ってこと、多いですよね。ヘルシーに中まで火を通しましょう。

STEP1

下ごしらえ(その料理に合わせて味付けだったり)が終わったら皿に乗せ、ラップをかけてレンジでチンします。時間は様子を見ながらかけてください。表面が全体的に白くなってきたらOKです。フライパンでやるよりは早いですが、多少時間はかかります。

その間に他の料理を作る準備などをしていましょう。

STEP2

全体的に白っぽくなったらフライパンで中火で焼き、いつも通りに調理すること。強火にはしないでください。

レンジで事前に加熱してあるので外だけ丸焦げになるのを防げます。

STEP3

これだと、塩コショウだけで簡単にソテーにすることも出来るし、ラップをかけてレンジで温めることで蒸したような状態になるので余分な脂が事前に落ち、ヘルシーになります。

まとめ

レンジに入れる前に全体をフォークなどで刺しておくと熱が通りやすいです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

83

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
あぺ子

日常で感じたこと、思いついたこと、きいたことを、他の方にも使っていただければいいなぁと書かせていただきます☆