更新日: 2011-03-30 10:39:13

JR東静岡駅すぐの「静岡ホビーフェア」を楽しみつくそう!

はじめに

Photo by 『ローソンあきこちゃん』のお兄ちゃん

2010年7月24日から2011年3月27日の期間で、JR東静岡駅北口で開催されている「静岡ホビーフェア」に行ってきました。これから行く人の為に、簡単に楽しみ方のコツを紹介してみます。

STEP1

Photo by 『ローソンあきこちゃん』のお兄ちゃん

まずは、JR東静岡駅まで行きましょう。駅のホームから辺りを見渡せば、添付写真のように遠くに等身大ガンダムの姿が見えるので、そちら側の出口に向かってください。
…ちなみに、静岡ホビーフェア自体の入場は無料です(ホビーミュージアムは上記の通り有料)

STEP2

Photo by 『ローソンあきこちゃん』のお兄ちゃん

まずは、大本命の等身大ガンダム目指してひたすらまっすぐ進みましょう。
見学は、ほぼぐるり一周行うことが出来ます。また撮影については、専用のフォトスタジオ(ちょっとした高台)も用意されているので、利用してみましょう。
このガンダムの可動やライトアップについては、公式ホームページで確認出来ます。
http://www.shizuoka-hobbyfair.jp/p_22.html

ビームサーベルが刺さっている部分が溶け出しているように見えるのが、
細かい作りこみで楽しい部分です。

※このビームサーベルですが、構造的には刺さっている部分に固定されていて、ガンダムの右手は添えてあるだけらしいです。

STEP3

Photo by 『ローソンあきこちゃん』のお兄ちゃん

ガンダムを満喫し終えたら、向かいにある「ホビーミュージアム」に行きましょう。こちらの目玉はなんと言っても1/1コア・ファイターこと「CORE FIGHTER FF-X7」。ミュージアム中央に展示されているので、必ずチェックしましょう。
それ以外にも、プラモデルの50年史を23のブロックに分けて紹介されている展示品は、どれも「お宝」と呼ぶのにふさわしいものばかりです。

※ミュージアム内も、個人利用目的に限り自由に撮影を行うことが出来ます。

STEP4

Photo by 『ローソンあきこちゃん』のお兄ちゃん

ミュージアムを楽しんだら、出口付近にあるオフィシャルショップを覗いていきましょう。ここでしか手に入らないオリジナルグッズもあるとか。

STEP5

Photo by 『ローソンあきこちゃん』のお兄ちゃん

ホビーフェアの敷地内には、広い飲食エリアがあります。静岡名物のおでんや、有名ラーメン店の数々等、休憩といえどしっかり楽しめる内容になっているので、是非利用しましょう。

まとめ

Photo by 『ローソンあきこちゃん』のお兄ちゃん

ホビーフェアの敷地から、東静岡駅と反対方面に5分ほど進むと、バンダイの工場「バンダイホビーセンター」があります。せっかくなので、余力があったら足を運んでみてはどうでしょうか。
http://www.bandai.co.jp/hobbycenter/index.html

※工場見学は申し込みが必要です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

86

『ローソンあきこちゃん』のお兄ちゃんさんのコメント

2010/10/12 06:38:05

コア・ファイターは展示だけだから、乗れないですねぇ。

kanekanetoさんのコメント

2010/10/12 02:19:40

コアファイター乗りたーい。のれるんだっけ?

kanekanetoさんのコメント

2010/10/12 02:18:37

お台場ではビームサーベルはもっていなかったです。光るんですかねー。

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

ローソンクルー♪あきこちゃん( https://twitter.com/akiko_lawson )のお兄ちゃんです!
理系大学3年生、自分探し中のイン...

必要なもの

ホビーミュージアム入場料:
 大人:600円
 小学生:200円 
 ※未就学児無料

お土産購入費用

Middle 51698158811286726519