更新日: 2011-08-10 18:30:30

せんべいを散らかさずに食べる方法

著者: 朝焼けと煙

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 591

Okgn btn gudie info favorite

1

はじめに

Photo by w00kie

お茶に良く合うお菓子として昔から親しまれ続けているお菓子「せんべい」。でも、硬さが故に、食べる時に散らかるのが難点。その硬さも美味しさの秘訣なんでしょうけどねぇ。そんなせんべいを散らかさずに食べる技があれば、便利ですよね。

STEP1 袋入りせんべいのみ

この方法は、基本は袋入りのせんべいのみに、使う事が出来ます。

STEP2 手で割る

袋を開封する前に、まず、一口で食べれる程の適当な大きさに袋越しに手で割ります。

STEP3 袋の上部を開封する

中身を下に寄せつつ、せんべいの袋の上部を開封しましょう。

STEP4 食べる

あとは、一口大になったせんべいを一つずつ手に取り食べるだけ。割れる際に出るせんべいの粉は袋の下部に全てたまるため、テーブルや床を汚しません。

まとめ

おばあちゃんの知恵袋的ガイド。歯の弱いお年寄りの方などにもおすすめの方法です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

95

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

せんべい(袋入り)