更新日: 2018-03-14 16:24:36

HbA1cを減らして糖尿病のお薬をやめよう!

著者: yama1848

編集者: OKWAVE専門家Q&A(公式)

閲覧数: 42354

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yama1848

HbA1c(ヘモグロビン・エィワンシー)とは?
これで血糖値を管理し糖尿病の治療(正常)しましょう。


★12年のパーソナルトレーナー経験と管理栄養士の資格を持つ

専門家・今井準先生への非公開質問も可能です


 ●既にOKWAVEに登録している方はこちらから

 https://okwave.jp/profile/u2832928.html?&slp=201803


 ●OKWAVEに新規会員登録をしたのち、質問する方はこちらから

(メールアドレス、Twitter、Facebookのアカウントで登録できます)

 https://okwave.jp/register


STEP1 ◎ヘモグロビンA1cがなぜ有効か?

 ヘモグロビンA1cとは、別名糖化ヘモグロビンともいい、ヘモグロビンにブドウ糖がくっついたものをいう。
 
 ヘモグロビンとは血液中の酸素を運ぶ赤血球に含まれる色素です。このヘモグロビンは血液中のブドウ糖とくっつきやすく、しかも一度くっつくと離れません。
 
 血糖値が高い、つまり血液中のブドウ糖が多くなると、それだけ多くのブドウ糖がヘモグロビンにくっつくことになり、一度くっつくと離れませんから、ヘモグロビンA1cの割合(%)を調べることで最近の血糖のコントロール状況がわかるのである。

◎ヘモグロビンA1cの評価
          HbA1c(%)     評価
          10.0以上     非常に悪い
          8.0~9.9    悪い、治療法の見直し
          6.6~7.9    やや高め
          5.8~6.5    良い、治療の目標値
          5.8未満      健康な人の値

STEP2

◎ヘモグロビンA1cはどうやって下げるの?(私の実例でお話します)

 4月~6月終わりまでの3ヵ月間での期間で下げました。まず、運動はいっさいしていないです。食事療法で降下したのです。食事は朝・昼・夜とほとんど誤差は30分以内で指定した時間に取ります。間食は絶対しない⇒お腹の空腹を感じたら水&麦茶で耐え忍ぶ事です。食事の内容は3食とも同じ量で取り(私の場合はおにぎりは中(タマゴ2個分)を1個でおかずは3品で3食とも野菜をメインにします。油の多い肉、てんぷら類は食べないで、油抜きお魚缶詰を利用します。調味料には、塩とにんにくとポン酢(2011/12/04追記:醤油&塩小さじ1ならok)以外は使わない。おかず3品の一品には必ずトマトジュース(低カロリーのもの)を使った品物を必ずいれる事です。(リコピンを多く取ることで血液はさらさら効果大)PM9:00以後は水&麦茶以外は食べたり飲んだりしてはいけません。朝起きたら、まず水又は麦茶500cc以上は飲み、軽く30分位で家のまわり掃除(運動ではありません!)をします。(2011/12/04追記:冬場は掃除は出来ないので、必ず3食作りは行う事)。私の場合はひとり住まいなので、その後に朝食を作り、6:00~7:00ごろ食べます。時間は約15分以上かけ、ゆっくり噛むことが大事です。これを実行できると2ヶ月で体重が6~7kg減量出来、私の場合だとA1cが5.8%に下がり、その後1ヶ月続けたら5.4%まで下がり正常値になり薬は10何年振りに止めれました。ここまで下がると以前は「甘いもの」や「塩辛い」ものが好きでたまらなかったのですが、今はほとんど食べたいと思わなくなります。結局、歩いて頑張ってみても、食べる食事量とか内容が変わらなければ、歩いても効果は少ないと思います。まして夏は下手をすると「熱中症」になる危険が大きいです。(涼しくなったらは30分位の歩行は良いと思います。(2011/12/04追記:冬場は寒暖差に注意)最後に水分は2000~2500cc以上を飲むように心がけましょう。

まとめ

どうしてもPM9:00~で空腹の場合は、小豆腐(150g)なら可能ですが極力、水分のみで我慢が大事です。
あとは、初めの半月はキツイですが(忍耐)と(努力)のみです!!

「改善効果」
お薬が止めれますので、その経費削減と、体重が下がりますのでダイエットにもなります。
「HbA1c値」
私はA1cを6.2%(2011/6月値)⇒5.5%(正常値)に下げ2011/12/6現在も管理できてます。(一番良い時で5.3%です)

*2011年5月~の推移は、私のホームページ(↓)からご覧を頂けます。(2012年12月更新!)
http://www.sea.sannet.ne.jp/inari123/ico/HbA1c.htm
*2011年も今日で終わりです。
 2012年が皆様に取って良いお年で有ります様に、心よりお祈りを致しております。
 この「テーマ」沢山の方に読んで頂き、yama1848も感謝しております。
 では、良いお年をお迎えくださいませ~
*謹賀新年
 2012年がスタートしました。
 皆々様方の「健康祈願」を心より願っております。
 今年こそは良い年であります様に~

*1/27更新!
今日は内科の検査指定日ですので、医師に会いに行って来ます。
検査結果は後ほどHPで更新を致します。
いまから「ドキドキ」です、たぶん悪化している可能性がありそうで・・・・・。
体重も2.5Kg増えてるし、体調悪いし、大雪だし、早く冬が終わって欲しい;
≪追記:PM1:30帰宅!!≫
検査では体重が58.5kg⇒60.5kg(2kgUP)になった事が影響したが何とか規格ギリギリ良かった。しかし、中性脂肪とコレステロールが上がってしまった。今回は体調が悪くほとんど動かないで、食べていた事が要因といえる。明日~はまた野菜中心で生活したと思っています。
結果は↓参照下さい。
http://www.sea.sannet.ne.jp/inari123/ico/HbA1c.htm

*7/13更新!
ご無沙汰をしております。
やっと2ヶ月間の減量作戦が終わりました。
当初の予定をしていました体重58kg台の確保は
程遠いで結果で、現在は60kg前後で0.5kg位は日々
変動をしております。
一回リバウンドしますと2回目の減量は、半端ではないのもでした。
やっとの思いで60kg近辺にする事が、出来たので御座います。
しかし、HbA1cはお陰様で2ヶ月振りの「5.8」に戻りましたので
、少しは努力の効果は有った様です。
これで最悪の食べログ中止!と言う結果が出ませんで、内心はホッと
致しました。
参考:YAMASANの散歩⇒http://u.tabelog.com/000897643/

*12月29日最新更新!
しばらく、ご無沙汰をしております。
やっと2012年の月末に来まして、A1cが「5.7」で今年の最低値を記録しました。
これも、一重に色んな個人的な努力と、今新しく「先生⇒自然治癒力アップで身体を改善させて頂いてます!」に、心のカウンセリングと「気」を入れます「治癒」を行っており、これに依ります効果が出たものと思っております。
皆様も、色んな試みに取り組まれて、数値の改善に「努力」を惜しまないで頂ければ、きっと良い結果が出て参ります。
では、良いお年をお迎え下さいませ~!

*2013年7月24日更新終了!
長い間のご無沙汰で御座いました。
お陰様で、身体的には体重も64kg⇒54~55kgを維持しており、コレステロールや中性脂肪、また糖尿病のHbA1cの5.5付近を維持しており、内臓的な異常値は、まったく無くなりました。また、4月よりアルバイトも始めております。
如何に、健康体が大事かをこの期間を、通して教えられました。
皆様も、是非に食生活を見直して頂き、健康体を取り戻しましょう!!

今回の内容は本日を持ちまして、終了とさせて頂ます。
2年余りの長期期間、お付合い頂き、誠に有難うございました。
皆々様が、ご健康で過ごされますことを、願いまして、これで失礼をさせて頂きます。
see you again~


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

90

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
yama1848

目的:私自信の体験談を基に「投稿」をさせて頂いております。
特に「病気」関係が多いですが、皆様の中にもこの様な「病気」で苦しまれてます方も
多いと存じ...