更新日: 2011-07-21 14:08:43

冬春の観光名所こぼれ話 その四十四 ハウステンボス

著者: 冬春

編集者: kumapis

閲覧数: 547

Okgn btn gudie info favorite

1

関連タグ:

はじめに

Photo by gtknj

 長崎県佐世保市にあるハウステンボス。
 この施設がこの地にできたのは長い長いオランダとの交流があったのです。

STEP1

 ハウステンボス(ラテン文字表記:Huis Ten Bosch)は、長崎県佐世保市にあるオランダの街並みを再現したテーマパークである。
 テーマはヨーロッパ全体で、略称はHTB。
 ドラマ・映画・CMなどのロケ地としても使われ、佐世保市の町名にもなっており、ハウステンボスの所在地の住所は「佐世保市ハウステンボス町1-1」である。

 長崎とオランダの交流は江戸時代に出島が長崎に置かれたことから始まる。
 その後もこのオランダとの交流をテーマに、長崎オランダ村が西彼町(現西海市の一部)1983年(昭和58年)7月22日に開園。
 「長崎県にゆかりの深いオランダの街並みを、路面に敷かれたレンガ一つまで忠実にそっくりそのまま大村湾の入江に再現する」という大胆なコンセプトは、バブル景気と湾岸戦争による国内旅行需要増加も手伝い、長崎観光の新しい目玉に成長。
 だが、一方でオランダ村へに大きな交通渋滞を引き起し問題となっていた。
 乗用車での来園客のための駐車場を探していたオランダ村側に、長崎県は折しも総工費約150億円をかけ造成したものの分譲が進んでいなかった針尾工業団地の利用をもちかけ、現在のハウステンボスが完成する。

 オランダ400年の国づくりに学びながら、現在の時代を先取りする環境都市となっていく生活ストーリーを作り、「人と自然が共存する新しい街」「自然の息づかいを肌で感じることのできる新しい空間」を目指してつくられたこの町は、来園者数380万人を記録したが、町並みが売り物の大人のテーマパークというコンセプトは時代を先走りしており、リピーターの確保は困難を極めた。
 2003年には、初期投資の負債2,289億円を解消できず、会社更生法の適用を申請して破綻、現在まで経営再建の途上にあるが、そのコンセプトは現在に合致しており、再建が期待されている。

まとめ

 ハウステンボス

 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

 料金 通常日 大人2500円 中高生1800円 子供800円
    特定日割り増し料金あり

 アクセス
  飛行機
   東京(羽田空港)から約2時間半、大阪から約2時間(長崎空港経由。乗り換え時間含まず)。
  車
   福岡から約1時間40分(高速道路経由)。長崎から約2時間。
  鉄道
   JR大村線ハウステンボス駅下車徒歩5分(博多駅から特急「ハウステンボス」で約1時間40分、長崎駅から快速「シーサイドライナー」で約1時間30分)。
  船舶
   長崎空港から約50分(園内フリーエリア内のマリンターミナル着)。
  バス
   名古屋 - 夜行高速バス「コーラルエクスプレス号」で約13時間。
   大阪(なんば)・堺・神戸三宮 - 夜行高速バス「コーラルエクスプレス号」で大阪より約12時間。
   長崎空港 - 西肥バス特急で約1時間弱。
   熊本 - 高速バス「さいかい号」で約3時間。

 公式HP
  http://www.huistenbosch.co.jp/index.html

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

37

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
冬春

福岡県に住む物書きのはしくれ