更新日: 2011-09-22 15:17:31

誰でもヒーローになれる!

著者: DrBorn

編集者: DrBorn

閲覧数: 398

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by epredator

子供の頃、憧れのヒーローやヒロイン、
なりたいと思ったことはありませんか?
誰でも、ヒーロー、ヒロインになれますよ。

STEP1 ヒーロー(ヒロイン)への憧憬とは

Photo by MJ/TR (´・ω・)

超常の力を持ち、怪力乱神の如き存在、奢らず、弱きものを助ける姿、
気高いとも言える利他精神。
色々な要素があって、一つに集約される憧れの対象がヒーローやヒロイン、ですね。

ヒーローやヒロインをリアルに扱うのはアメリカン・コミックの得意な分野です。
映画のバットマン、スパイダーマン。
憧れるところはありますね。

STEP2 ヒーローも悩める存在だからこそ、輝いて見える。

ヒーローだって悩みます。
バットマンやスパイダーマンは二重生活に悩み、
時には挫けることもある。悪党に追い込まれることもある。
だが決してあきらめない。

失っても輝きを取り戻す希望と心の強さがヒーローたる所以です。
等身大、身近に感じることが大切です。

STEP3 ヒーロー(ヒロイン)になるためには。

 もう、自分自身がヒーロー(ヒロイン)です。
諦めない希望、心の強さに憧れているという事は魅力を感じていること。
 惹かれるばかりではなく、「やってみよう」「なってみよう」と思った時、
既にあなたの人生劇場、その物語の中では立派なヒーロー(ヒロイン)ですよ。

姿かたちを真似る、似せるのではない、
心にある「大事なものを守りたい気持ち」
「意志に支えられた行動力」「成し遂げたい希望」
「どこかの誰かの為に」がヒーロー(ヒロイン)の
資格ではないでしょうか。

まとめ

コスプレはお遊びですので論外。
等身大のヒーローに興味がある方は是非、アメコミを読んでください。
彼らの悩み、行動、勇気を分かち合うことができると思います。
アメコミはぶっ飛んだ筋肉描写ばかりではありません。
複雑な心理的な要素も兼ねているので深読みも一興です。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

5

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
DrBorn

文系システムエンジニア
多趣味で多芸。
子供心を大事に、子供と遊ぶのが大好きなのに未婚。
草食系男子の典型例。
ただし、河馬並みの凶暴さも兼ね備え...