更新日: 2011-08-16 14:44:33

冬春の観光名所こぼれ話☆関門国道トンネルに詳しくなる方法

著者: 冬春

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 464

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Kuruman

 日本の大動脈である関門海峡には橋とトンネルが合わせて四つ作られている。
 鉄道が二つ、関門橋、ではあと一つは?

STEP1

 関門国道トンネルは、山口県下関市と福岡県北九州市を結ぶ国道2号のトンネルで「車道」と「人道」の2層構造になっている。
 1937年に試掘導坑掘削開始、1944年12月本坑貫通したが太平洋戦争による相次ぐ戦災で1945年6月ないしは7月工事を中断。
 1952年に道路整備特別措置法による有料道路としての工事を再開し1958年3月9日に開通。
 現在は西日本高速道路九州支社管理の有料道路であり、通行料金は維持管理のために徴収されている。料金の徴収期限は存在しない。

 「車道」は本州側は下関ICと繋がっており、トンネルが通行止めになると関門橋が迂回路として使われる。
 2車線の為、事故などでしばしば通行止めとなる場合があり、事故や改修工事等により通行止めが長期にわたる場合は関門橋が関門トンネルと同額で通行できる特例措置が執られる。
 なお、九州側の入り口には、大きなフグが口を開けた絵が描かれている。
 ちなみに、海底トンネルの為、タンクローリーなどの危険物積載車両は通行できない。
 下関市側のアクセス道路が下関ICと一体化し複雑な構造となっており、下関市街地からトンネルに向かうルート(またはその逆)がわかりにくいと言われることがある。

 一方、この人道は国道2号の一部であり、車道の下部に人道がある2層構造となっている。
 地上とトンネルの間はエレベーターを利用し、歩行者、自転車、50cc以下の原付用の幅4mのトンネルで、両端とも国道2号とは別路線に接続している。
 歩行者専用道路のため右側通行、自転車、原付は乗車での通行は認められておらず、自転車は下車、原付はエンジンを停止しキーをオフにして下車し、ともに押し歩きが必要である。
 トンネルの構造上最初の約300mは下り坂であるため、自転車などに跨って下る姿がしばしば見られるが、歩行者専用道であるため違反であり、カメラで監視しており放送マイクで注意される。

 雨・日焼け対策が不要なジョギング・ウォーキングコースとして地元住民に利用されており、観光地の門司港レトロもあるため、下関と門司港を結ぶ観光周遊ルートとして賑わっている。

まとめ

 関門国道トンネル 車道

 起点:山口県下関市椋野町2丁目
 終点:福岡県北九州市門司区東門司一丁目
 距離:3,461m(うち海底部分780m)

 料金
  普通車:150円
  中型車:200円
  大型車:250円
  特大車:400円
  軽自動車等:100円
  原付(50cc超125cc以下):20円
   ※50cc以下の原付は通行できないため、人道を利用。


 関門国道トンネル 人道

 起点:山口県下関市みもすそ川町(国道9号接続、みもすそ川公園に隣接。火の山公園からも至近) - サンデン交通『御裳川』バス停そば
 終点:福岡県北九州市門司区大字門司(福岡県道261号門司東本町線接続、和布刈公園内。和布刈神社に隣接) - 西鉄バス北九州『関門トンネル人道口』バス停そば
 距離:780m
 通行時間:午前6時から午後10時まで(夜間は閉鎖)

料金
 歩行者:無料
 車両(軽車両、原付):20円

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

19

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
冬春

福岡県に住む物書きのはしくれ