更新日: 2011-09-21 16:01:31

瓶詰め保存食「ニンジンのジャム」のレシピ

著者: えるげんす

編集者: えるげんす

閲覧数: 1548

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by dubidu duppi

ニンジンのジャムの作り方をご紹介します。

STEP1 ニンジンは保存食「ジャム」にしても美味しい

ジャムと聞くと、「果物」だけで作る物だとお思いになる方がほとんどだと思います。
しかし、ニンジンもジャムにして食べることができるんです。

野菜が嫌い!というお子さんも、これで野菜が好きになるかも?な、「ニンジンのジャム」をご紹介します。

STEP2 「ニンジンのジャム」レシピ

材料
 ・ニンジン 大か中2本
 ・グラニュー糖か白砂糖 ニンジンの半分~3分の2
 ・レモン汁 大さじ2~4
 
1・ニンジンは皮をむいて、箸が楽に通るくらいの固さまで煮る。
2・1の状態になったら煮汁を半分にして、砂糖を入れて砂糖がしっかり溶けるまで煮る。
3・スティックミキサーがある場合はそれを使い、ない場合はポテトマッシャーを使い、ニンジンをよくつぶす(熱いのでお気を付け下さいね)
5・粒がなくなるまでつぶしたニンジンにレモン汁を加え、中火~弱火で、水気が完全に飛んで焦げ付かない程度まで煮込む。

STEP3 甘みを強くすると、2週間以上の保存も可能

ニンジンのジャムに限らずですが。
ジャムを作る際「砂糖を多めにして甘みを強くする」と2週間以上、上手くいけば1ヶ月ほど冷蔵庫で保存することが可能です。

とはいえ早めに食べてしまわないと、ジャムの表面にカビが生えてしまうこともありますので、そこに注意してお早めにお召し上がりくださいね。

まとめ

ジャムを作る際ですが、

・「白っぽい砂糖」にしないと、ジャムの色が悪くなります
・砂糖の代わりに「ドライフルーツ」や「はちみつ」を入れても美味しいです
  →ドライフルーツ・はちみつを入れる場合は、味を見ながら砂糖の量を減らしてください
・ドライフルーツもはちみつも、ニンジンをつぶしてしまってから加えて⇒なじむまで混ぜてください
・スティックミキサーではなくてポテトマッシャーでニンジンをつぶす場合は、ニンジンを煮込む時間を増やし「水がほとんどない」状態まで煮て、よくつぶしたらレモン汁と少量の水を足してもう少し煮込んでください

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

12

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
えるげんす

皆さまどうぞよろしくお願い申し上げます。