更新日: 2010-09-30 17:43:04

リーディングをする為のタロットこぼれ話 Ⅹ

著者: 冬春

編集者: 冬春

閲覧数: 219

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by 冬春

 タロットカード一枚一枚にはそれぞれ意味があります。
 それを読み解く事をリーディングと言いますが、今回は運命の輪のカードの話。

 なお、あくまで一占い師の個人的解釈なので、妄信しないように。

STEP1  タロットカードのⅩは運命の輪である。

 この輪というのは糸車で、運命を紡ぐなんて言葉の語源にもなっていたりする。
 正位置ならば好転、逆位置なら悪化というとても分かりやすいカードなのだが、このカードは転換点を示すカード、つまり手遅れではないという事も示している。
 好転なら気を抜くな。
 悪化するなら手を打て。
 そういうぎりぎり何か手を打ったり努力する事で、変わりうるカードでもある事を覚えていて欲しい。
 基本的に運命というのは、流されるものではなく紡ぐもの。
 つまり、自ら切り開く事ができるのだから。
 え?
 このカードが過去の位置に来た?
 ……それは、良くも悪くも手遅れという事になりまして……

まとめ

運命の輪

 正位置 好転
 逆位置 悪化

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

13

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
冬春

福岡県に住む物書きのはしくれ

必要なもの

タロットカード