更新日: 2011-08-28 23:55:31

ネコの逆子の出産を手助けするポイント

著者: smap1

編集者: smap1

閲覧数: 2786

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by smap1

さかごの胎児が途中で使えてしまったときには、飼い主さんの手助けが必要です。

STEP1 ネコのさかご

人間の場合ほど珍しいとこではありませんが、完全に破水をし、母ネコが苦しんでいるときには手助けが必要です。

STEP2 さかごになっている状態

羊膜が破れて、産道にいる胎児のシッポや片足がいきみのたびに出たり入ったりしている場合、または首がひっかかってなかなか出ない場合があります。

STEP3 対処方法

やわらかいタオルかガーゼでコネコをつかみ、いきみに合わせてゆっくり引き出します。胎盤も体内に残さないように、へその緒をつまんで軽く引きます。破水しないときは母ネコに任せても大丈夫です。

まとめ

photo by 写真素材足成

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

5

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する