更新日: 2011-08-20 00:18:17

おつまみの取り方と飲み方のコツ

著者: uj318

編集者: uj318

閲覧数: 541

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yto

お酒を飲んでいると、ついついおつまみの量も増えていきがち。
飲み会でのおつまみの取り方と、飲み方のコツを紹介します。

STEP1 飲み会の前に軽く食べる。

とりあえず、軽食程度でいいので、お腹に入れておきましょう。
パンやビスケット、おにぎりなど、コンビニで手に入るものはたくさんあります。
休憩時間にちょこっとたべれる、シリアルバーや、カロリーメイトなどの栄養バランス系食品でもいいでしょう。

STEP2 お酒の合い間に水を飲む。

お酒とともに水も注文します。
お酒の入ったグラスの横など目に付く場所にキープします。
意識して、お酒を飲む合い間に水を飲むようにします。
一度にたくさんより、ちょこちょこと何回も口をつける程度に水を飲むのがいいでしょう。

STEP3 おつまみは、酒と水の合い間に取る。

酒の合い間に水、さらに、酒と水の合い間におつまみ、というように、おつまみの回数を減らします。

すでに飲み会の前にお腹に入れているので、そんなに食欲は出ないでしょう。
こんにゃく料理があれば必ず注文しておきます。
その他、野菜系、蒸し料理、煮物など、低カロリーの料理を何品かと、肉系のものを少なめにたのみましょう。

まとめ

食べ方で太るのを防げます。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

38

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する