更新日: 2011-08-15 14:55:15

身近な物を入浴剤にする方法

著者: binos

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 568

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by freeheelskiing_2

ドラッグストアやバラエティショップに行くと、様々な入浴剤が売られていますよね。

すぐ身近にあるものでも入浴剤になって、その効用も様々です!

ただし、注意する点はその日のうちにお風呂のお湯を全て捨てること!

ボイラーを悪くする場合もありますので、お風呂から上がったらお湯を抜き取ること
を忘れないで下さい。

では、芸能人もオススメの身近な入浴剤のご紹介です!

STEP1 ◆日本酒

藤原紀香さんもやってるらしい日本酒入浴剤。新陳代謝が上がって、老廃物を出しやすくし、さらには肌もスベスベになるそうです。
私はお酒が飲みたくなりました(笑)

STEP2 ◆赤ワイン

川嶋なおみさんオススメの方法です。ワイン好きの方らしい発想ですよね!これもやっぱりアルコールだからか、基礎代謝がよくなり体がポカポカ。肌もスベスベするそうです。私はお風呂に入れずに飲みきりました^^;

STEP3 ◆牛乳

クレオパトラが好んだと言われています。肌がしっとりとします。
牛乳を入れたらすぐにお湯を捨てないと、翌朝とても臭いのでご注意!

STEP4 ◆塩

ミネラルを含んでいるために、体を心から温めます。高級な天然塩を使うとより一層効果も高まるみたいです。

STEP5 ◆ショウガ

薄くスライスしたものをガーゼ等に包んでお風呂に入れます。こちらも新陳代謝がよくなります。ゆっくりと入ることで湯冷めもしにくくなるので、これからの季節にオススメですね!

まとめ

色んなもので試してみると楽しいかもしれません!

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

80

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
binos

色んなことに興味があるアラフォーです♪

気持ちは若い頃から変わっていないのに、気付けば
もう中年のイキ…

でも、まだまだこれからですよ~!!...