更新日: 2011-08-06 02:35:29

Google+を活用して本気で外国語の勉強をする方法

著者: YUKAIKOU

編集者: YUKAIKOU

閲覧数: 1062

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Igor ™

Google+を活用して、本気で語学マスターを目指しましょう!

STEP1  <配置を覚える> 

まずGoogle+の画面やアイコンの位置を覚えます。
この段階では母国語の方が良いと思います。

出来れば操作の仕方も覚えると良いでしょう。
細かい操作や手順まで覚えれば、後々楽だと思います。

!! 必ず覚えておく事は、言語設定の手順です !!

STEP2  <言語設定をする> 

学びたい言語を設定します。
設定された言語学習の初心者の方には、始めからかなりハードルが高いかもしれませんが、本当に本気で学ぶためには多少難しい所から始めるのも手だと思います。
他の言語を設定しても、大幅に画面上の操作が変わるわけではないので、それほど心配する事はありません。

一度言語を設定すると、頼りになるのは母国語で覚えた画面、アイコン、操作や手順になってきます。

言語設定後すぐに学びたい言語の単語を目にする事が出来ます。
同時に母国語での意味も既に知っているため、単語の意味までも知る事が出来ます。

詳しく知りたい、分からない等の場合はSparksで調べられます。

STEP3  <Sparksを活用する> 

+Sparksを活用して共通の関心を持つトピックについてのコンテンツなどが、ウェブから自動抽出できます。ニュースや写真、動画など、トピックは自由に設定可能です。

分からない単語が出て来たら、Sparksで検索してみましょう。

参照URL http://www.sophia-it.com/content/Sparks

STEP4  <すぐに調べる> 

Google+に限らず、分からない単語があったらすぐに調べる習慣をつけておくとよいと思います。

色々と便利なサイトが出ているので、まずはGoogleで調べてみてはいかがでしょうか?

まとめ

とにかく同じ単語を何回も見て、視覚で慣れてゆく方法もとても良い勉強になります。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

55

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する