更新日: 2011-07-31 11:25:34

ショウガで上手に香り付けする方法 【料理のコツ】

著者: bottle-gourd

編集者: bottle-gourd

閲覧数: 1100

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by blumenbiene

ショウガの風味や香りは食欲を増進させ、料理をより一層美味しくします。
料理の時に、より香りを生かす方法をお伝えします。

STEP1 【皮を剥く・剥かないの違い】

ショウガの皮周辺には、香りや辛味成分が多く含まれています。

風味をつけたい、辛味を生かしたい時は皮付きで。
辛味を抑えたい時や、針生姜など見た目を重視する場合は皮を剥いて使います。

皮を剥く時には、スプーンで削ると皮が簡単に薄く剥けます。

STEP2 【料理の最初に入れる】

臭み消しや、ショウガの風味を料理に加える方法です。

<炒め物の場合>
油を熱した所にショウガを入れます。
ニンニクと同じで、油に香りを移し効果を高めるためです。

<煮魚の場合>
輪切りにして最初から入れるのが定番の使い方です。

STEP3 【料理の最後に入れる】

ショウガのさわやかな香りを料理に生かす方法です。
火を止める直前に入れます。

千切り、みじん切り、下ろし、絞り汁、状況によってお好きな方法を取ってください。
特に下ろしや絞り汁は、入れた後すぐに火を止めるようにしてください。

STEP4 【下ろしショウガの注意】

すり下ろしてから時間が経つと、ショウガの香り成分はどんどん減ってしまいます。
利用する直前にすり下ろすようにしましょう。

まとめ

料理に加えるときは、最初の投入・最後の投入と二回行うことで、ショウガの香り効果をさらに高めることができます♪

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

64

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
bottle-gourd

暮らしの豆知識、食べ物などの情報を中心に、デジタル情報やビジネス、エンタメ情報など、幅広く記事を作成しています。

食いしん坊ですので、多少食べ物の投...