更新日: 2011-07-26 23:37:59

目の下の白いポツポツ「稗粒腫」を自力で治す方法

著者: NO NAME

編集者: NO NAME

閲覧数: 170645

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by DancesWithLight

気付くと目の下にできているポツポツ。
脂肪の塊? イボ? 
アッカンベーをすると、もっといるわいるわ、直径1~2ミリのブツブツが。

実はそれ、「稗粒腫(はいりゅうしゅ)」と呼ばれる良性の腫瘍なんだとか。

皮膚の薄いところにできた角質の塊で、脂肪の塊とも言われています。
放置しても差し支えないのですが、美的によくないですし、取りたいですよね!
一般的には、病院で取ってもらうみたいですが、また出てきます。
そこで、最も安全に自力でできる治し方、お教えします。

STEP1 稗粒腫の処置の仕方イロイロ

★一般的には、皮膚科、形成外科で診療★
ニキビの膿を出すような器具やなんかで取りだしてもらうらしいです。
診療代等かかります。

★自分で外科的処置★
いろいろ調べていると、「自分でやっちゃった」という方も多いですね。
その際は、針を使ってえぐりだす…という。
もちろん、針を火で炙って、消毒して…とかなり原始的です。
コワイですよね。せっかくキレイになりたいのに、危険ですからお勧めしません。

問題は、何度も出てくるということ。
年齢が上がってくると出るという人、甘いもの脂っこいものが好きな人に
出やすいとか、はたまた体質ということもあります。

ゆるやかに、自分で、安全に、手ごろな値段で治したい方はSTEP2へ!

STEP2 美肌の漢方薬でゆるやかに消滅

イボ、腫瘍、ニキビとかって、東洋医学的には「塊」ができやすくなっている状態
なんだそうです。余計なモノを排出してくれる漢方薬、生薬があるのです。

名前は「ヨクイニン」、つまりハト麦です。

美肌の漢方薬としても有名ですから、聞いたことのある方もいると思います。
ヨクイニンは手ごろかつ、入手しやすいのでお勧めです。
漢方薬局にはたいてい置いてあります。
エキスの顆粒、粉末状タイプなどありますが、
もっとも手ごろなのは粉末のものです。
500gで2000円くらいでしょうか。たっぷり入っています。

STEP3 飲み方と目安

Photo by NO NAME

まっ白い粉末で、とても飲みやすいです。
それを小さいスプーン1杯くらいを水で飲む。
これを毎日続けていると、個人差はありますが、
私の場合、2週間ほどで「アッカンベー」しても出なくなりました。

ヨクイニンは美肌効果もありますし、吹き出物、肌のざらざらも
一掃してくれますから、デキモノがよく出来る方にもお勧めです。
 (ちなみに、漢方薬局の方に相談されてもいいですよね。
  プロの方に聞いて、納得のいく処置をしてくださいね。)

まとめ

キレイになくなっても、半年くらいすると、
やはりまたまたできてしまうんですね。
年齢の問題でしょうか。
食生活もなかなか変えられませんしね。
ときたま継続飲用して、撲滅するしかありません。
でも、美肌のための努力や工夫は持続するしかありませんから、
都度対処するという、気楽な方法が一番よいです。

※続けているうちに、肌がカサカサしてきたら、摂取しすぎということですから、
 量を減らすなり、別の方法に変えるなどして、無理しないでください。

Photo by amanogawa56

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

300

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
NO NAME



皆さんのお役に立てれば幸いです。

ただいま、ダイエットについて考えています。

必要なもの

ヨクイニン末と水