更新日: 2011-07-13 11:11:11

ポーク&ビーンズ(ポークアンドビーンズ)のつくり方

著者: wanona0120

編集者: wanona0120

閲覧数: 542

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by wanona0120

夏バテは、発汗によりカリウムが失われることが原因のひとつです。また、カリウムが不足すると、放射性物質のセシウムが蓄積しやすくなります。積極的に豆類を食べて、元気に過ごしましょう!

STEP1 【畑のお肉と大地のお肉】

・大豆は「畑のお肉」と呼ばれています。
“必須アミノ酸をバランスよく含むタンパク質”を良質のたんぱく質と呼びます。植物性のたんぱく質でこのバランスが取れているものが、大豆です。だから畑のお肉と呼ばれるそうです。また、“ミネラルが豊富”です。
・「大地のお肉」の豚肉は、“疲労回復物質のビタミンB1”が豊富です。

さあ、ワシワシ食べて汗を流し、新陳代謝を良くして(大丈夫です。汗とともに流れたカリウムは大豆が補ってくれます^^)、日々を楽しみましょう。新陳代謝が良くなるので、風邪もひきにくくなりますよ。

STEP2 【下ごしらえ】

1.ニンニクはみじん切り。タマネギ、豚ロースかつ用、ベーコン、ニンジン、しいたけは約7㎜角に切っておきます。
2.トマトは、皮をむいて、ざく切りにしておきます。トマトの皮の剥き方は、
http://okguide.okwave.jp/guides/59784
をご参照ください。(簡単です^^)

STEP3 【つくり方】

1.鍋に、サラダ油をひき、ニンニク、タマネギ、豚肉、ベーコン、ニンジン、ゆで大豆、トマト、しいたけ、の順に炒めてます。
2.全体に油が回ったら、トマトジュース、ケチャップ、ベイリーフ、塩を入れて、弱火で15分~20分、材料が柔らかくなるまで煮込みます。

STEP4 【仕上げ】

温めなおして仕上げのグリーンピースを入れて、さらに盛ってからパセリを散らせば、出来上がり。

まとめ

今夜は、アメリカ西部のカウボーイに思いを馳せながら、ポーク&ビーンズを召し上がってみてはいかがですか。

ご飯にかけて、ポーク&ビーンズライスボウル(丼)もいけますよ!


画像クレジット[前書き]:
Photoby Girl Interrupted Eating http://www.igosso.net/flk/4042447406.html

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

75

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
wanona0120

いまここを心のままに大いに楽しむ

食べる 遊ぶ 笑う 寝る
どれもが素晴らしいエネルギーの源

みんなつながっている_和(wa)

必要なもの

サラダ油…大さじ2
ニンニク…1かけ
タマネギ…大1個
豚肉ロースかつ用or薄切り…200g
ベーコン…2枚
ニンジン…1本
ゆで大豆…1缶(200g)
トマト…3個(皮をむくとよい)
しいたけ…1パック
トマトジュース…2本
ケチャップ…大さじ2~3
ベイリーフ…1枚
塩…小さじ1
仕上げ用
グリーンピース…50g
パセリ…適量