更新日: 2011-07-17 10:44:56

暑さに≪冷たいおしぼり≫の上手な取りいれ方

著者: momopylove

編集者: momopylove

閲覧数: 6891

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yto

暑いけどみなさん節電頑張ってますよね~!
キンキンに冷やしたおしぼりで涼を得て乗り切りましょう♪

STEP1 【冷やす】

・フェイスタオルを緩めに絞って、袋に入れ冷蔵庫で冷やす。

・洗面器に水を入れ、ミントのエッセンシャルを2~3滴たらして
 少しつけておくと、おしぼりがミントの効果でひんやり感が増します。

☆ミニハンカチタオルを使って、ラベンダーオイルの水に浸したものを
 目の上にあてると、目の疲れが和らぎます。

STEP2 【お弁当に利用】

・暑さでお弁当が傷むのを抑えるのに利用します。

・おしぼりタオルを水に浸し、緩めに絞って袋に入れ、冷凍します。
 (お弁当用はアロマオイルは使用しない方が良いです)

・袋のうえから、アルミホイルで包んでお弁当の下か上にのせます。
 お昼を食べる前に、冷たいおしぼりとしても利用できます。
  ※ 溶けた水分が漏れ出ないように気を付けてください。 

STEP3 【外出先や帰宅時に】

・外出する前におしぼりを冷やすか冷凍しておきます。
 おうちに帰ってまずは冷たいおしぼりで涼をとりましょう。

・外出先に持参してもGOOD!
 冷凍したミニハンカチタオルがおすすめです。

・御主人がご帰宅されたタイミングで、冷蔵庫から取り出したおしぼりと
 「お疲れ様」の一言を添えて差し出してみませんか。
 
  ☆ 暑さと仕事の疲れを癒してあげましょう。

まとめ

◇ 思っている以上に涼しさを得られます。
  ミントやラベンダーのアロマ効果で、暑さの疲れやストレスも
  楽になるので、是非試してみてはいかがですか!

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

83

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
momopylove

料理・掃除・旅行・英語関係の投稿が好きです。

私自身は温泉♪ ドライブ♪ カラオケ♪ 読書♪ 映画鑑賞♪ 食べること♪ が大好きです。

最近で...

必要なもの

フェイスタオル
ミニハンカチタオル
ミントエッセンシャルオイル
ラベンダーエッセンシャルオイル
アルミホイル