更新日: 2011-08-16 17:04:47

頑張らない離乳食(後期)の作り方

著者: pisaka001

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 607

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by pisaka001

赤ちゃんが母乳やミルクから他のものを食べるようになる離乳。
いきなり大人と同じものが食べられるわけではありません。
離乳食のレシピ本には様々なレシピがあり、
色々頑張って疲れてしまうママも少なくないのではないでしょうか。
しかも頑張って作るほど食べてくれなかったりして。
大人と同じものは無理ですが、そこまで頑張らなくても離乳は進みます。

離乳後期のジャガイモ利用の簡単メニューのご紹介。

STEP1 大人のメニューから取り分けるのが楽をするポイントです。

大人のメニューにジャガイモを使いましょう。
肉じゃがやポテトサラダがオススメです。

STEP2 ジャガイモを煮て、味付けをする前に1切れ取り分けます。

取り分けたら味付けをして大人の料理を完成させちゃってください。

STEP3 取り分けたジャガイモを小さく切ります。

味付けはまだ気にしなくて良いでしょう。
彩りや栄養を考えるなら他の茹でた野菜も加えましょう。

STEP4

赤ちゃんが食べられる温度に冷めたらできあがり。

まとめ

味付けもそろそろ始めても大丈夫ですが、
適当に調味料を入れて濃くするくらいならそのままの方がよいでしょう。
素材の味だけでも十分に味覚は発達します。
素材の味を覚えさせるのに、
煮込んだ野菜の中から柔らかいものを選んで取り分けておくと楽に作れます。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

85

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

・ジャガイモを茹でる系の料理
・その他の一緒に茹でた野菜