更新日: 2013-11-07 13:59:25

インド・スリランカの知恵 アーユルヴェーダ的 のどの痛みの軽減

著者: michikosano

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 5691

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by michikosano

インド・スリランカの伝統医学アーユルヴェーダで勧めているのどの痛み軽減方法をご紹介します。

STEP1 [うがい]

お湯に塩をターメリック(ウコン)を一つまみ加えたもので毎日うがいをします。

STEP2 [ターメリック(ウコン)ミルク]

コップ一杯のミルクに小さじ1/4~1杯のターメリックを加え温めます。

これを就寝時に飲むことを続けると、ターメリックの抗菌作用や血液浄化作用
により、咳、のどの痛みが軽減されます。

STEP3 [ハチミツ]

スプーン1さじのハチミツをなめる。
この時、ハチミツは非加熱のものが好ましいです。

まとめ

すべて自然のものを使う方法なので、体に余計な負担をかけませんので一度試してみてください。

OKGuide特集「医食同源!風邪に効く ぽかぽか簡単レシピ」

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

121

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
michikosano

自然の恵みを利用して、人間が本来もっている自然治癒力や健康美を手に入れたいと思っています。
インド・スリランカの伝統医学であるアーユルヴェーダの考え方に...