更新日: 2011-07-04 20:31:51

Q)おっぱいが張らず、母乳が足りているかと不安です。

著者: 子どもの医学・お薬

編集者: 子どもの医学・お薬

閲覧数: 859

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

おっぱいが張らず、母乳が足りているかと不安な方も多いと思います。そんな方へワンポイントアドバイスをご紹介します。

STEP1 【張りすぎも困りもの】

母乳を飲む赤ちゃんには、ぱんぱんに張りつめた乳房とかたくなった乳首まわりは、むしろ困りもの。

提供:子どもの医学☆お薬

STEP2 【催乳(さい・にゆう)感覚】

張りがなくても、赤ちゃんの泣き声を聞いたときや、授乳間隔があいたときに、胸の奥のほうから母乳がぐっとわいてくる「催乳(さい・にゆう)感覚」があれば、問題はありません。

提供:子どもの医学☆お薬

STEP3 【徐々にタイミングが合ってくる】

生後100日くらいまでは、赤ちゃんがうまく飲めなくておっぱいが張りがちですが、徐々にタイミングが合ってくるにつれて張らなくなります。それを“出なくなった”と誤解する人も多いのですが・・・

提供:子どもの医学☆お薬




もっと見たい!気になる人は
こどもの医学に登録しよう!

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

111

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

「子どもの医学・お薬」は、もともと定評のある6冊の医学関連書籍を、モバイルコンテンツとしてデジタル化した、まさに「電子書籍」です。
お子様の病気や薬、食...