更新日: 2011-07-19 23:27:20

60円で手紙を出す方法

著者: minmode

編集者: OKGuideスタッフ チワ男

閲覧数: 839

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yto

普通に手紙を出すとき、80円切手を貼りますよね。
でも、意外と知られていないのが郵便書簡(ミニレター)。はがきの3倍のスペースに文字が書ける封筒兼用の便せんで、郵便局で買えば60円で済み、そのまま投函出来ます。
レターセットと切手を同時に買ったと思うとさらにお得ですし、レターセットの様な色気やオシャレさはありませんが、装飾を必要としない内容なら断然お得だと思います。
写真や、メモなどの薄いものは同封する事も出来ます。

ただし!重さが25gを超えると定形外郵便物の料金が適用となりますので、その場合は定形サイズの封筒のご利用をお勧めいたします。

STEP1

お近くの日本郵便へ行き、郵便書簡を購入します。

STEP2

内容を書いて、封筒の形にして投函します。

まとめ

内容や重さによって、普通郵便と使い分けて下さい。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

102

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
minmode

料理、美容関連に興味あり☆
毎日が今よりちょっぴり楽しくなる、役立つハウツーをUPして行きたいな!