更新日: 2011-04-27 21:36:05

MSアクセス、メールアドレスからアカウント、ドメインの文字列を切り出す方法

著者: 55miyako

編集者: airiiiii

閲覧数: 573

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by shisho_1975

マイクロソフトAccessで、テーブルに格納されているメールアドレスから
アカウント文字列とドメイン文字列を別々に取り出す方法について説明します。

メールアドレス:aaaa@bbb.co.jp

アカウント:aaaa
ドメイン:bbb.co.jp

STEP1

対象のデータが格納されたマイクロソフトAccess DBを開きます。

STEP2

対象のデータが格納されたテーブルについてのクエリを新規作成します。

STEP3 Selectするフィールドとして、以下の2つを設定します。

アカウント: left([メールアドレス],InStr([メールアドレス],"@")-1)
ドメイン: Mid([メールアドレス],InStr([メールアドレス],"@")+1)
※[メールアドレス]は実際のテーブルの列名に置き換えてください。

STEP4

「選択クエリ」として実行すると、求める値が取得できます。

まとめ

エクセルの場合は
 アカウント: =LEFT(A1,FIND("@",A1)-1)
 ドメイン: =MID(A1,FIND("@",A1)+1,99)
のような感じで取得します。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

68

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

Microsoft Access
名簿などメールアドレスが格納されたテーブル