更新日: 2018-02-28 16:32:29

国際分散投資は松井証券が最も便利

著者: ace0821

編集者: OKWAVE専門家Q&A(公式)

閲覧数: 459

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by ehnmark

資産運用のコストを最も低く抑えて国際分散投資をするには松井証券でETFを購入するのが最も良いでしょう。



仮想通貨の投資なら日本トップクラスのリーズナブルな手数料の取引・販売所「Zaif(ザイフ)」がおすすめ

https://zaif.jp/?ac=okwave  

近畿財務局・正式登録交換所
https://corp.zaif.jp/info/6706/


STEP1 証券会社の中で最も安い

証券会社はたくさんありますが、その中でも松井証券は手数料体系に特徴があって、一日の約定代金が10万円以内なら手数料がかからないのです。0円ですからあらゆる証券会社の中で最も安いのです。

STEP2 1万円前後で買う事ができる

資産形成をするためには国際分散投資が重要だといわれていますが、よく分からない外国株式を買うよりは、S&P500やMSCIコクサイインデックスなどに連動するETFを買えばよいのですが、これらのETFは1万円前後で買う事ができるのです。

STEP3 手数料の低い資産形成方法

つまり、松井証券で毎月ETFを少しずつ買うのが、もっとも手数料の低い資産形成方法だと言えるのです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

28

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する