更新日: 2011-08-15 11:41:07

ざっくり<源氏物語>運命の女性編の楽しみ方

著者: decoume

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 587

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by decoume

 日本最初の長編小説です。『竹取物語』を最初とする場合もありますが、作者が明らかになっているものは、『源氏物語』が最初です。

STEP1 ■テキトーな人物紹介

光源氏:光の君、源氏の大臣とも。主役。容貌にも才能にも恵まれたが、色々ある人。

紫の上:光源氏の最愛の女性。

藤壺の中宮:光源氏の父親の側室で、母親代わりでもあった女性。光源氏、初恋の人でもある。

桐壺の更衣:光源氏の母親。出産後、急死。


とりあえず、この四人を抑えておけば、流れはつかめます。

STEP2 ■光源氏はマザコンか

 多分、違います。母親に似ていると「聞いた」藤壺に激しい恋愛感情を抱きますが、それは藤壺自身の魅力からであり、マザコンとは一線を画します。

STEP3 ■光源氏はロリコンか

 多分、違います。藤壺の遠い親戚にあたる、後の妻、紫の上を幼い頃から養育していたことから、このような謂れを受けますが、これは、好きで好きでたまらない女性の影を追い求めての行動であり、幼女が好きなわけではありません。

STEP4 ■結局、誰が一番好きだったの

 本文には直接触れる箇所がありませんので、名前から推察します。彼の運命の女性は三人です。母親である桐壺、恋焦がれた藤壺、比翼の翼である紫の上。

 この三人に共通するのは、名前に使われている花が紫色であることです。桐の花は薄い紫色、藤は淡い紫色、紫は根が染料になる、正しく紫色の中の紫色。色の濃さが、愛情の深さと比例していると見て良いでしょう。

 最愛の女性は、紫の上です。

まとめ

本当に「ざっくり」な説明です。大雑把ともいいます。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

82

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
decoume

カープを優勝させる方法が一番知りたいです。