更新日: 2011-06-25 13:59:55

図工で作った≪子どもの作品≫をスッキリ保存する方法

著者: momopylove

編集者: momopylove

閲覧数: 2305

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by naka_hide

お子さんが描いた絵。
捨てられませんよね~!
スッキリ保存する方法をお知らせします♪

STEP1 【始めに】

・子供が生まれて初めて描いた絵。。。

・写生会や図工の授業で描いた絵。。。

・夏休みに頑張って作った課題。。。

・初めて墨で書いた書道。。。

☆すべてを実物で取っておくと、大量です。

STEP2 【写真に残す】

・カメラ、デジカメ、携帯の写メで写真を撮ります。

・パソコンに保存しバックアップを取ります。

・スライドショーで自分流にアレンジしましょう。

・パソコンのない方はアルバムを作りましょう。

☆家庭を作り、家を離れるときに記念に持たせて
 みてはいかがでしょうか!

STEP3 【実物を残す】

・「これは力作!」「賞を貰った!」などの作品は
  玄関や廊下に専用のスペースを作り展覧しましょう!
  〇〇ちゃんギャラリーのできあがりです♪

・実用的なものはどんどん使いましょう。

・工作品は吊り棚に展覧してみましょう。
  ホームセンター等に、木製の出来上がった吊り棚が売ってます。
  壁の邪魔にならない所に、作品を飾るのもおすすめです。
  ※1000円弱で買えます。

☆絵画は額に入れると、画廊の雰囲気が…!

まとめ

○ すべてを実物で取っておくのが一番!
  でも何年間もの作品は大量です。
  しかもお子さんが何人もいる場合は…とても便利です♪

○ スッキリするだけではなく、写真で取っておくと、
  何年たっても色が鮮やかに保存できます。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

72

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
momopylove

料理・掃除・旅行・英語関係の投稿が好きです。

私自身は温泉♪ ドライブ♪ カラオケ♪ 読書♪ 映画鑑賞♪ 食べること♪ が大好きです。

最近で...

必要なもの

カメラ
デジカメ
パソコン
ひと手間