更新日: 2011-06-24 23:59:13

美肌と美髪になる方法

著者: ace0821

編集者: ace0821

閲覧数: 505

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by maaco

美しさは必ずしも顔の造形で決まるものではないと思います。顔の造形は生まれ持ったものが大きいですが、肌と髪は努力で何とかなります。そして肌と髪がきれいな人は必ず美人になれます。

STEP1 洗顔を毎日行おう

洗顔を毎日する。基本的なことですが、休みの日など日中は家でノーメイクで過ごした後、夜は眠くなってそのままベッドに!では大変です。毎日、続けることが大切です。「茶のしずく」、「プロアクティブ」などが人気でおススメです。私の家では無添加の米ぬかの洗顔料を使っています。

STEP2 ぬるま湯で洗おう

洗顔はぬるま湯で洗う。顔というのは大変デリケートで、前髪が当たれば吹き出物になってしまう程です。顔を洗うときは温度設定を切り替え、すこしぬる目のお湯でやさしく洗いましょう。最後に冷たい水を顔にかけると、洗いあがりがサッパリします。

STEP3 睡眠をしっかりとろう

睡眠をしっかりとる。ニキビや吹き出物以外にも、クマやむくみも美肌の大敵です。お化粧で隠すことはできても、改善にはなりません。しっかり寝て毎日元気なお肌を目指しましょう。

STEP4 ヘアパックをしよう

シャンプー、コンディショナーの後にもうワンステップ取り入れる。最近はヘアケアシリーズにも色々な種類があります。髪がツヤツヤの友人にパンテーンが良いと聞いてから、私も使うようになりました。コンディショナーの後はヘアパックで少し置いて流します。翌日には、くし通りに変化が起きます。髪は特に毛先にダメージが出るので、乾いた髪にも使える毛先用がおススメです。

STEP5 髪の毛を乾かして洗おう

髪の毛を必ず乾かしてから寝る。夜中にお風呂に入って、周りの家族を起こしてしまったら申し訳ないからそのまま・・。なんてことにならないよう、早めに入って置きましょう。お風呂で本を読んだり、小顔ローラーをしたりするのもおススメです。髪は濡れているときが一番痛みやすく、ドライヤーで乾かすよりも自然乾燥の方が髪に良い、というのは間違いです。お風呂を出てすぐに乾かすほど、朝になって髪が広がらずに済みます。乾かす際は洗い流さないトリートメントを使いましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

67

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する