更新日: 2010-09-27 06:32:54

バッティングセンターを2倍活用する方法

著者: ichi120620

編集者: ichi120620

閲覧数: 359

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by boomer-44

今をときめくイチロー選手は、小学生から中学生の頃、毎日のようにバッティングセンターに通って、実力をつけたそうです。このようにバッティングの力をつけるには、今や、バッティングマシーンは欠かせないものとなっています。プロほどではなくても、バッティングの力をつけたい人は、バッティングセンターに通っています。ただ、費用もバカにならないですから、同じ料金でも2倍3倍に生かせる方法を考えてみましょう。

STEP1

すぐに誰にでもできる方法は、次のボールが来る前に、二回素振りをしてから、次のボールを打つようにします。速く振らないと、次のボールが来てしまいますから急いで振ってください。

STEP2

時間のある人は、あらかじめ別の場所で、500スイングくらい素振りをしてから、バッティングセンターで打つようにします。500は目安ですから、体力によって増やしたり減らしたりしてください。

まとめ

ただ漫然と打ち込みをするのではなく、負荷を増やすことで、スイングスピードやパワーアップを図ってください。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

26

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ichi120620

二児の父です。