更新日: 2011-06-24 18:23:06

夜キノコダイエットを賢く取り入れるコツ

著者: smap1

編集者: smap1

閲覧数: 275

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by smap1

夕食のカロリーを抑えるために、食物繊維たっぷりのキノコを200g食べることで、ダイエット出来ちゃいます。ただ200gのキノコを食べるのはシンドイので工夫が必要です。

STEP1 夕食前にキノコを食べましょう。

夕食の前にキノコを食べることで、食べ過ぎを防止します。
好きなキノコ200gをレンジでチンして、好みのドレッシングをかけるだけなので、簡単に取り入れることができます。

STEP2 炭水化物の主食に混ぜましょう。

例えば、パスタにエノキタケを加えると、そのぶん、麺の量を減らすことができます。
キノコはタンパクなので、炭水化物にまぜても違和感なく味わえます。

STEP3 肉や魚に代わりに使ってボリュームアップさせましょう。

例えば、ハンバーグや餃子などに混ぜれば、低カロリーだけれど、ボリュームのある食事になります。特にひき肉は脂質が多く、高カロリーなので重要です。

まとめ

photo by smap1

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

59

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する