更新日: 2011-06-24 18:16:01

洋服の柄を上手に活用する方法

著者: ace0821

編集者: ace0821

閲覧数: 207

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by freeheelskiing_2

ヒョウ柄、チェック、水玉、ムラ染めなど無地以外の柄物ファッションを普段しない方、苦手な方。チャレンジ精神も大切ですよ♪

STEP1 柄×無地からはじめよう

おしゃれ初心者には注意なのが、柄×柄です。中~上級者向けですね。最初は柄×無地から始めましょう。
上半身チェックや水玉一色、ヒョウ柄一色!はちょっと・・・っていう方は、部分的に使いましょう。上に持ってる無地のカーディガンやスウェットのような物を着て襟元から見せたり、手首の裾をひっくり返して見せたりして、ファッションのアクセントにしましょう。

STEP2 小振りな柄からはじめよう

下半身に柄物一色はちょっと・・・っていう方は、黒タイツで小振りな水玉やチェックを使うとワンランク上のファッションが楽しめますよ。
もうワンランク上ならば、ムラ染めのズボンや柄物のタイツなどに上記でもあるような襟元や手首の裾から見せを組み合わせる柄×柄にもチャレンジするといいですね!

STEP3 落ち着いたカラーを選ぼう

洋服以外にスニーカー、ブーツ、パンプスなどにも柄を取り入れるとよりファッションを楽しめます。派手な柄は、落ち着いたカラーの物を選ぶと少し落ち着きを感じる事ができます。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

37

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する