更新日: 2011-06-24 17:12:52

春の山菜の見つけ方とルールに関するポイント

著者: kiiin

編集者: kiiin

閲覧数: 1043

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by heniha

春の楽しみの一つに、山菜採りがあります。
しかし、乱獲により、自然の物は激減の一途。
そこで、正しい見つけ方とルールを紹介します。

STEP1 【見つけるコツ】

闇雲に山に入っても、山菜は見つかりません。
先ず、どんな場所にあるか知ることが先決。
そこで、山菜の王様と言われる「タラの芽」の、見つけ方を、
そっと教えます。
タラの木は、日当たりの良い場所を余り好みません。
なので、北側の斜面に多いと云うのが見つけるコツです。

STEP2 【ルール】

苦労して、やっと見つけた時、
採られる前に全部!!と、思ってしまうのは解らなくはありませんが、
これはとんでもないルール違反です。
最初に一番の芽が採られた後であったら、
その脇に二番手が出ていても、絶対に採ってはいけません。
それを採ったら、もう絶対にその木からは芽が出ないことを
肝に銘じて我慢して下さいね。

STEP3 【補足】

タラの芽と同じくらい人気の高いコシアブラは、
高い木の上にあったりしますが、近年、
その木ごと切ってしまう輩もいて、
山菜は減る一方です。
正しく採取して、山の恵みを有難く戴く。
それが、山菜採りのマナーであり、ルールです。

まとめ

絶対に守って下さいね。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

58

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する