更新日: 2011-06-24 15:38:48

オカズメニューのカロリーの高低を見極めるポイント

著者: smap1

編集者: smap1

閲覧数: 159

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by 池田隆一

具材の種類や調理方法のバリエーションが多いおかずは、組み合わせによってカロリーが大きく変わります。

STEP1 調理の手間に注目。

生で食べられるものは、そのままが1番です。手を加えるとしても、そのまま焼く、蒸す、茹でるのがカロリーを押さえるコツです。具材を細かく刻み、調味料をまぜ、さらに炒めたりあげたりと調理の手間をかけるほど、カロリーはアップします。

STEP2 素材の脂に注目。

春雨やきざんだ野菜は、よく脂を吸うので、素材自体がヘルシーでも調理後には高カロリーになってしまいます。一緒に調理をする素材の脂がすくないものを選びましょう。

STEP3 鍋物は肉系より魚系を。

鍋ものは、具材が肉か魚かでカロリーに大きな違いがあります。脂質が多いお肉を一緒にすると、他の野菜なども油分を吸収します。
タラやホタテ、エビなどにしましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

55

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する