更新日: 2011-06-24 15:31:18

主食メニューのカロリー高低を見極める方法

著者: smap1

編集者: smap1

閲覧数: 302

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by ttanabe

ダイエット中は特に食事のカロリーが気になります。どちらが高カロリーなのか見極める方法を紹介します。

STEP1 ごはんものメニューはごはんの量に注目。

ごはんが多いほどカロリーもアップします。どんぶりやお重に詰めてある場合は、意外と量があります。野菜やきのこなどを加えた炊き込みごはんは、具材のぶんごはんの量がへるので、ボリュームがあるのに低カロリーなメニューです。

STEP2 パン系は噛みごたえに注目。

やわらかくて食べやすいソフト系のパンは、油脂分が多くカロリーが高めなのに対し、噛みごたえのあるハード系のパンは、生地に含まれる油脂量が少ないため、比較的低カロリーです。

STEP3 麺類はスープの色と具材に注目です。

スープが濃く濁っているものほど、脂肪分が多くなり高カロリーな傾向があります。ラーメンの場合は、とんこつ>みそ>しょうゆ>塩の順に高カロリーです。また、チャーシューや天ぷらなどの油分の多い具材が入っているとカロリーが跳ね上がるので、野菜類などのヘルシーな具材を選ぶと良いでしょう。

STEP4 パスタはオイル・チーズ・クリームが高カロリー。

パスタにかけるソースは一般的に、クリーム系>オイル系>トマト系の順に高カロリーです。また粉チーズなどのトッピングもカロリーアップの要因になるので注意。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

66

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する