更新日: 2011-06-24 12:21:04

硬筆を上達させるポイント

著者: kiiin

編集者: kiiin

閲覧数: 706

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by nylon300

パソコンが普及しているとはいえ、
ワープロ打ちではなく自分で文字を書く機会も少なくありません。
そこで、硬筆を上達させるポイントを紹介致します!

STEP1 【簡単レベルアップ】

自分の文字に自信を持てず、書道を習うかどうか
迷っている方はいらっしゃいますよね。
結論から申し上げますと、その必要はありません。
というのも、自分の文字を今よりもレベルアップさせるためには、
お近くの書店で『ペン習字教本』といったような
タイトルが付けられている本を一冊ご購入いただければ、
簡単にレベルアップができるからです。

STEP2 【裏技】

しかし、上記のような本をただこなしても、たいした成果はありません。
そこで、必要なことは、その本の平仮名のページだけ、
自分の手が平仮名の形を覚えるまで、何度も練習することです。
なぜ、平仮名だけ練習すべきなのかといいますと、
日本語の文章に平仮名が混じらないことは、まずないからです。
それに比べて漢字は、一生かかっても書ききれないほどの数だけ存在します。
したがって、時間が限られている方は、平仮名だけ練習してください。
そうすれば、文章を全体的に見たときに、綺麗に見えます。

STEP3 【日頃から】

ただひたすら、その本を横に並べて書くのは得策とは言えません。
お忙しい方はその時間を作るのも大変です。
学生のときには、授業中のノートをとる時間にそれを実践出来ます。
そうでない方も日頃文字を書く際、実践してみて下さい!
そうすれば、数週間で平仮名は何も見なくても格段に上達しますよ。
ですから、自分の文字を上達させたいと思われている方は是非試してみてください。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

47

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する