更新日: 2011-06-24 11:47:36

初見演奏に強くなる方法

著者: kiiin

編集者: kiiin

閲覧数: 574

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by iandeth

楽譜を見てすぐに演奏することを初見演奏といいます。
初見演奏が苦手なの・・・って方に初見演奏のポイントをご紹介します。

STEP1 【手順】

①調号(拍子記号の左に書いてあるシャープやフラットのことです)
をチェックします。

②繰り返し記号をチェックして、
演奏の途中でどこに戻るのか迷うことのないようにします。

③一番高い音と一番低い音をチェックします。

④、細かいリズムの箇所をチェックします。

STEP2 【演奏してみましょう】

上記のことを全てチェックできたら演奏します。
初見演奏は絶対に止まらないことを原則求められます。
ということは・・・速いテンポで演奏し始めると止まってしまう
可能性がとても高いのでゆっくりと演奏し始めて、
一定のテンポをキープしながら絶対に止まらないようにしましょう!
間違えても止まったりせずに気にしないで次に進んでください。

STEP3 【補足】

もしも余裕があるようでしたら、
強弱記号やスラー、スタッカートなどを正確に演奏しましょう。
フレーズ感を持って演奏できると完璧です!

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

69

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する