更新日: 2010-09-27 04:28:53

冬春の観光名所こぼれ話 その三十一 親富孝通り

著者: 冬春

編集者: 冬春

閲覧数: 292

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by 冬春

 福岡の天神地区にある親富孝通り。
 あれ、この字だったっけ?
 そんな字のお話。

STEP1

 親富孝通り(おやふこうどおり)とは福岡県福岡市中央区天神地区北西部を南北に走る「天神万町通り」の通称。
 元は「親不孝通り」という表記であり、今も「親不孝通り」と表記されることが多い。
 飲食店や娯楽施設が立ち並ぶ繁華街として知られており、週末の夜などは多くの若者で賑わう。
 1970年代、通りの北部には当時地元では大手であった予備校があり、そこに通う予備校生が多くこの通りを通っていたことから「親不孝通り」と呼ばれるようになった。
 当初は予備校生を対象とした喫茶店やゲームセンターなどが立ち並んでいたが、しだいに若者の集まる通りとして居酒屋やバー、カラオケボックスなどが立ち並ぶようになり、夜の街へと変貌していった。
 バブル期には九州最大級のディスコが開店。
 同時期にストリートミュージシャンのメッカにもなり、若者の街として全国に知られるようになる。
 一方、親不孝通りの名前の由来となった2つの予備校は、少子化と、その後相次いで福岡に進出した大手全国区予備校の影響とを受けて予備校としての営業を終了し、若者の集まる繁華街として賑わう一方で犯罪なども増加した。
 こうしたなか、「親不孝通り」という名称がイメージが悪く犯罪の誘発の一因となっているという声が上がり、本来の「天神万町通り」の名称を浸透させようと福岡市や通り沿いの商店が「親不孝通り」と書かれた看板等を撤去したものの全く浸透せず、2000年に「おやふこう」の発音を残した「親富孝通り」と改称された。
 ただし現在でも完全に浸透しているとは言えない。

まとめ

 親富孝通り

 正式名称 天神万町通り
 福岡県福岡市中央区天神地区

 西鉄福岡駅より徒歩10分

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

78

関連タグ:

すたあさんのコメント

2010/09/27 23:25:52

通学路でした。なつかしかー。

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
冬春

福岡県に住む物書きのはしくれ