更新日: 2011-06-23 16:36:30

記憶力を上げ、勉強の効果を高めるコツ

著者: bottle-gourd

編集者: bottle-gourd

閲覧数: 1877

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by shinji_w

単語が覚えられない、頑張っているのにすぐ忘れてしまう・・・・こんなことはありませんか?
友人はすぐに覚えられるのに、自分はなかなか覚えられない・・・・そんな経験をした人もいるでしょう。

覚えられない理由は何か。記憶するにはコツがあります。

STEP1 語呂合わせで覚える

定番ですが、とても効果の高い方法です。

単語、数字、年代、公式・・・・様々な種類のものを覚えることが出来ます。

インターネットで検索すると、意外な語呂合わせが見つかることもあります。

STEP2 全体の流れを学ぶ

単語そのものだけでは覚えられない場合は、全体を学びましょう。

歴史であれば、その出来事の詳細や背景を知る。
人物であれば、どのような人か人物伝などを読む。
英文であれば、似たような英文を一緒に学ぶ。
ことわざであれば、その言葉が生まれた背景を学ぶといいでしょう。

国語、英語、社会にかぎらず、色々な方法に利用出来ます。

STEP3 頭の中にイメージする

イメージが浮かばないと覚えることが難しい場合もあります。
そういう時にはイメージしやすいように色々な部分に目を向けましょう。

例えば地理を学ぶ時には、そこの地域のことをよく知ると覚えやすくなります。
そこの地域はどのような所か、他に何があるのか、どのような特徴があるか。
よく知ることでイメージしやすくなり、覚えたいことが頭の中に入りやすくなります。

また、自分で図に書いてみるのも効果的です。

STEP4 思い出す

ある程度勉強したら一旦手を止め、学んだことを思い出してみましょう。
頭の中で思い出す、紙に書き出す、声に出す、どのような方法でも構いません。

『思い出す』という行為をすることで、覚えたことが記憶に定着しやすくなります。

まとめ

記憶には色々なコツがあります。
方法を知っているかどうかで、勉強の効果も変わってしまいます。

コツを知ったら、あとは努力するのみです。
悔いの残らないようがんばってください。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

61

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
bottle-gourd

暮らしの豆知識、食べ物などの情報を中心に、デジタル情報やビジネス、エンタメ情報など、幅広く記事を作成しています。

食いしん坊ですので、多少食べ物の投...