更新日: 2011-06-23 05:25:49

花粉症やアトピーに効くヨーグルトって?

著者: sayonara

編集者: sayonara

閲覧数: 2929

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by sayonara

ランチタイムのデザートにヨーグルト持参の方が増えましたね。
ヨーグルトって「お腹の調子を整える。」というあたりが皆さん実感しやすい効果のようです。
ただ、そのほかにも「花粉症に効いた・・・。」という声があがったので、2011年春、久々に花粉症に悩まされた私は、さっそく調べてみました。

STEP1 (アトピー性皮膚炎関連)

L-92株という乳酸菌を使用してアトピー性皮膚炎の症状への効果を検証する、8週間を費やしての実験では、明確な効果を得ているようです。したがって、L-92乳酸菌は、アトピー性皮膚炎に対して一定の改善効果を得ることが出来るといえます。しかし、それには少なくとも8週間の継続使用が必要であるともいえます。(カルピス:発酵乳の可能性より)

STEP2 (花粉症関連)

花粉曝露試験施設(所在地:和歌山県有田郡有田川町、 所有:NPO法人日本健康増進支援機構)において、 「L-92乳酸菌」を用いた スギ花粉曝露試験を実施しました。この花粉曝露試験施設の特長として、 天候や地域によって花粉飛散量が大きく異なる自然環境に比べ、 年間を通じて施設内で均一に花粉を飛散することができるため、 花粉症に対する正確なデータを得ることができます。この試験施設にて、 花粉症ボランティア80名が「L-92乳酸菌」の菌末を配合したタブレット3種類 (菌末量20mg、60mg、180mg)とプラセボ(「L-92乳酸菌」未配合タブレット)の 4群(各20名)にわけられ、8週間摂取しました。摂食後8週目に再び花粉曝露を行い、 摂食前後の目や鼻などの自覚症状の変化を解析しました。その結果、 菌末量20mg、60mg、180mgのどの群とも、花粉再曝露後の自覚症状として、 『眼のかゆみ』『鼻のかゆみ』において有意な改善が確認されました。
(カルピス:発酵乳の可能性より)

まとめ

カルピスのオフィシャルサイトによると
「L-92乳酸菌」を摂ることで、カラダを中から強くすることができます。
ここ数年の研究で「L-92乳酸菌が季節の変化など外界に対して敏感に反応するカラダを変えることが分かってきています。」と控えめな記述になっていますが、どうやら薬事法で制限されているかららしいです。

どこまでも「可能性を秘めた。」どまりですが、これはかなり効果期待できそう。
ただここまででは「L-92乳酸菌」に効能が期待できるということだけです。

ランチタイムに聞いた「ヨーグルトが花粉症に効いた。」という話ですが、
「L-92乳酸菌」以外にも,まだ確認されていないけれど、アレルゲンに対して
抗力を作り出す菌などをすでにヨーグルトから摂っているかも、です。

これはぜひぜひ研究をすすめていただきたいですね。


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

77

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

カルピス「乳酸菌生活」ヨーグルト
(現在、通販では取り扱いがなく地域限定で販売されているようです。@静岡県)
サプリは販売されているんですけどねぇ。残念。