更新日: 2011-06-22 22:33:49

歯周病を予防する方法

著者: Kitty1025

編集者: Kitty1025

閲覧数: 575

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by PV KS

全身の健康と密接な関係がある歯周病です。
日本人の80%が罹患しているといわれています。
歯周病を予防する方法をご紹介します。

STEP1 【自覚症状】

一般に歯周病は、自覚症状がない病気です。
家族に口臭を指摘されたり、職場の検診で指摘され受診することが多いのです。
自覚症状があっても、ひどくなるまで放置されてしまいます。
気づいたときには、手遅れになっていることがあります。

STEP2 【全身への影響】

意外と知られていませんが、歯周病と全身疾患の影響は深い関係があります。
歯周病菌が血管を通り、全身へと運ばれるからです。

心筋梗塞・脳梗塞・糖尿病・低体重児出産などがあげられます。
心臓の手術を受ける場合は、歯科治療を先にします。
家族も同じく口腔内を清潔に保つ必要があります。

STEP3 【対策】

定期的な歯科検診を受けることが第一です。
歯周病菌は嫌気性菌といって、酸素を嫌う性質のため、
きれいな口腔内には住めないのです。
ストレスもハイリスクに繋がります。

正しい歯みがきと規則正しい生活習慣を身につけて、体の中から改善するようにします。
喫煙は、歯周病を増長します。

まとめ

歯ブラシは、ペングリップで持ち、小刻みに動かします。
歯ブラシだけでは磨ききれないところは、歯間ブラシ・フロスを使います。

歯周病菌は、Pg菌(Porphyromonas gingivalis)など5種類の菌があります。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

74

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
Kitty1025

日本の一番てっぺん北海道に住んでいます。
健康情報から生活情報など、自分の引き出しを広げながら
提供していきたいと思います。
皆さん、よろしくお願い...

必要なもの

歯ブラシ、歯間ブラシ、フロス
歯磨き粉、マウスウオッシュ、
歯周病菌を退治する強力なHeart