更新日: 2011-06-23 19:23:07

ボランティア活動に必要な装備

著者: トモダチのトモダチ作戦

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 713

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by tsubasuke5

ボランティア活動をするためには、装備も必要です。

当日や前日では装備の準備は間に合いません。早めに準備をお願いします。

下記全ての装備が必須装備です。

STEP2 (1) 寝袋

Photo by トモダチのトモダチ作戦

宿泊は基本的にテント泊です。個人装備として寝袋は必須です。また、毛布やマットがあるとさらに快適に眠れます。

(2) 長靴
泥の中での作業等あります。長靴は必須です。新たに購入される場合は、安全靴タイプ(底やつま先に踏み抜き防止処理がされている)がお勧めですが、セーフティーインソール(踏み抜き防止中敷)を使用すれば通常の長靴でも十分です。

(3) 手袋
厚手の耐油グローブがお勧めです。泥には重油やガソリン、そして、ガラスの破片がたくさん混じっています。
また、より安全快適に作業するために、薄手のグローブを中にしておく事をお勧めします。

STEP3 (4) マスク

有害な埃を吸ってしまわないように。多重になっている立体成型のものがいいでしょう。

(5) ゴーグル
埃とどびはねた泥から眼を守ります、花粉症用のメガネでもOK!

(6) 作業ズボン
汚れる作業が多いので、着替え用に必ず準備してください。

STEP4 (7) ヤッケ

防寒&風&汚れ除け

(8) ヤッケ下
作業によっては、濡れたり汚れることも多いので、ヤッケやカッパのズボンが必要です。

(9) ヘルメット
ヘルメットがあると安心ですが、帽子や手ぬぐいやタオルもまいてもいいかもしれません。
埃や泥で髪が汚れるのも防ぎます。

(10) ボランティア保険
証書をお持ちください。

まとめ

その他の持ち物

・衣類
睡眠時の楽な服装、下着、靴下等、だんだん暑くなってますのが活動中はヤッケを着用することが多くなると思います。汗をかきますので、Tシャツなどは数着あってもいいでしょう。また、夜は冷えることもありますので、少し暖かい衣類も持ってきてください。
また、タオルは数枚あると便利です。活動中は頭や首に巻いたり、手が汚れますので何度も手や顔を洗います。

・その他
保険証、常備薬、目薬(埃がすごいです)、救急セット、筆記具、携帯電話充電用の機器(各車ではUSB経由で充電できる装備がありますので、ケーブルをお持ちください)

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

98

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

みんなと共有したい、我々の想い、決意

みんなと同じように、今回の震災に際して「何かできることはないか?」。
そんな個人の想いからこの活動はスタート...