更新日: 2011-06-20 14:33:02

ゼリーがうまく固まらない時のポイント

著者: ぱんな

編集者: ぱんな

閲覧数: 1504

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Kanko*

ゼリーの上と下で固まり方にムラがある…ツルンとしない…どうして?

STEP1 【混ざっていない】

ゼラチンがよく混ざっていないと、ゼリーの固まりにムラができる事がありますので、ゼラチンをよく溶かして、ジュースなどの液体とよく混ぜてみましょう。

STEP2 【濃すぎる】

ゼラチン液が濃すぎると、ツルンとした口当たりの良いゼリーにならない事がありますので、固すぎるなどと感じた時は、少し水分を多めに入れてみると良いでしょう。入れすぎるとやわらかくなるので、丁度良い具合を見つけてみましょう。

STEP3 【固まりにくい物】

柑橘系のものは固まりにくい場合もあるので、少し温めてから入れてみると良いでしょう。その他に、キウイやパイナップルなどの、生のままだとゼリーが固まらないフルーツもあるので、気をつけましょう。固まりにくいフルーツは、砂糖で煮てから使うなど、火を通してから使うと良いでしょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

77

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ぱんな

ぱんなです☆

得意ジャンルは、料理、生活、趣味、に関する事などなど。最近は、デジタルライフにもちょっと詳しくなりました。
イラストを描くのも好きな...