更新日: 2011-06-24 18:50:50

結膜炎の感染を防ぐ方法

著者: suzunone804

編集者: suzunone804

閲覧数: 329

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Metaphox

結膜は、眼球とまぶたをつなぐ役目をしています。そこに何らかの形で細菌やウイルスが入り込み炎症を起こすことを
「結膜炎」と言います。
結膜炎にならないためにはどうすればよいのでしょうか。

STEP1 [結膜炎の症状について]

・結膜が赤くなる(目の充血)
・まぶたの裏側に異物ができる。
・目やに、涙が増える。
・かゆみ、眩しいなどの症状が出る。
・耳のリンパ腺が腫れる。
・まぶたが腫れる。
・発熱

STEP2 [結膜炎の原因]

・物理的な刺激……細菌、ウイルス、カビ、紫外線、ほこり、摩擦

・化学的な刺激……酸やアルカリなどによるもの

・アレルギー反応…花粉

STEP3 [御感染予防対策]

・しっかり手洗いをしましょう。

・体力を落とさないように休養をとりましょう。

・通園、通学は医師の許可がでるまで休みましょう。
(プールは医師の許可が必要です。)

・人混みへは行かないようにしましょう。

・患者と同じタオルは使用しないようにしましょう。
(患者用と家族用と分けましょう。)

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

84

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
suzunone804

得意分野は、病気の対処方法や子供関連についてです。
日々の育児の経験を通じて、いろいろな目線から情報を発信していきたいと思います。

宜しくお願いし...