更新日: 2011-06-22 19:15:00

夏の暑さを乗り切る「冷たい洋服」テクニック

著者: kumiko3

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 1566

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by inucara

TVでタレントのいとうあさこさんが言ってました。節電対策だけでなく純粋に「気持ちいい」からやっているようです。

STEP1 [冷たい洋服とは…]

冷たい洋服とは、「冷蔵庫に洋服を入れておく」こと。
夏の暑い日はその服を着るときにひんやりして気持ちいいです。

着替えを冷蔵庫に入れておけば、着替えた時にひんやりしてクーラーいらずになります。

STEP2 [ストッキングも!]

以前、テレビでいとうあさこさんがおすすめしていたのは、”ストッキング”。
冷蔵庫に入れておくとはくときにひんやりして気持ちいいんだとか。

節電のためというより、入れておくと気持ちいいから夏はやっていますよ、と言っていました。

STEP3 [エリアを決めて]

入れる洋服はどうしても下着やTシャツ、靴下やストッキングになりそうです。
冷蔵庫でもエリアを決めてやってみるのはどうでしょうか。

また、保冷剤があれば、切る前の洋服の上に保冷剤を置いて冷たさを移してから着るというのもいいかもしれません。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

96

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...