更新日: 2011-06-18 08:33:13

節電のために洗濯ものは午後に干せ?!

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 1046

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by ototadana

夏の節電のために、洗濯物はある決まった時間に干すのがいいようですよ。

STEP1 [原理]

午後に干すといい理由

・窓をあけて干すと気化熱で温度が2度から3度下がる
・シーツやタオルを干すと大きいので、すだれやよしずのような効果になります

STEP2 [洗濯に一番いい時間帯]

平日は午前10時から12時ごろまで。
電力量の消費が最大になるのは午後の1時から4時ごろといわれるので、その時間を避けて洗濯をしておきます。そして午後に干せば涼しさを感じられます。

休日も窓辺に干すなどすれば、気温が下がります。

STEP3 [節電にも!]

できるだけエアコンを使わない生活にすると、節電にも協力できます。
午後の時間帯は暑くなる時間なので、それまでに洗濯をしておきましょう!

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

44

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...