更新日: 2011-06-17 12:13:42

冷蔵庫で節電!ピカピカ冷蔵庫整理術

著者: pooh-n

編集者: pooh-n

閲覧数: 1340

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by masayukig

節電が叫ばれる昨今。電気消費量の多い家電2位が冷蔵庫。そこで、ラク家事アドバイザー島本みゆきさん直伝、冷蔵庫の中を整理整頓して節電するコツを紹介!TBS「ひるおび!」で紹介されていた内容です。これを実践して、ピカピカ、エコな冷蔵庫に変身させましょう!

STEP1 ★冷蔵庫の中を見やすく、取り出しやすくする!

冷蔵庫の中が整理されていないと、中身を探すのが大変。自然と冷蔵庫の扉を開けている時間が増え、冷気が逃げてしまうので、電気もたくさん消費してしまいます。また、奥のほうにあるものは目に付かず、いつのまにか消費期限が過ぎていた!なんてことも・・・

そこで、見やすく、取り出しやすくするコツを実践してみましょう。

・真ん中を空けて、両サイドから物を詰めていく。
・散らばりやすいものは、かご等を活用して、整理整頓。

この2つだけ!簡単ですよね。真ん中を空けておくと、空いた空間から奥のほうまで見渡すことができるので、冷蔵庫の中のものを管理しやすくなります。空間があれば、さっと腕を入れて取り出せるので、扉を開けている時間も短縮。電気消費量もぐっと抑えられます。

STEP2 ★さっと簡単!お掃除術

冷蔵庫内は食品の汁がこぼれてしまったりすることもあり、案外汚れやすいもの。でも、なかなかお掃除する機会がありませんよね。しかも、汚れが冷えて固まってしまい、頑固な汚れに・・・。そうなると、ついつい見ないフリをしたくなってしまいますよね。

でも、汚れを放っておくと、カビの温床に。食品を入れる場所ですから、とても怖いです。

そうなる前に、ピカピカにして清潔にしておきましょう!簡単に汚れが取れるお掃除術&清潔に保てる一手間です。

①汚れは温タオルで拭く!
頑固な汚れのほとんどは、汚れが冷えて固まってしまったことによるもの。そこで、温タオルで汚れを浮かせて拭き取れば、力を入れなくても簡単にきれいになります。

②酢水スプレーで清潔に!
スプレーボトルに日本酒or酢と水を1:5の割合で混ぜます。それをスプレーして、から拭きすれば、庫内を清潔に保つことができます。

STEP3 ★冷蔵庫内は適度な量に。

冷蔵庫内は詰めすぎると、冷気がうまく回らず、冷えにくくなってしまいます。冷えにくくなれば、それを冷やそうとしますから、さらに電気消費量が増えてしまうんですね。

そこで、冷蔵庫内に詰める量はは7割以下にしましょう。これを守ることで、冷気がうまく循環し、効率よく冷やすことができるようになります。

また、冷凍庫内はたくさん詰めるほうが冷却効率が高まります。冷凍庫は7割以上、ぎっしり詰めるようにしましょう。

もし、冷蔵庫にあるもので冷凍できるものがあれば、冷凍庫にまわすほうが、節電につながるということです。一度、冷蔵庫の中をのぞいて、探してみましょう!

まとめ

冷蔵庫の中をきちんと整理整頓すると、節電にもなり、電気代の節約にもなり、不要なものを買うことも減るので、食費の節約にもなる。そして、エコ!いいことづくめなんです!

我が家では冷凍庫がいつも満杯。きのこなど、冷凍できるものはとことん冷凍。ちょっと時間のあるときにまとめて冷凍しておくことで、冷蔵庫の中を減らしています。

今年の夏は節電が必須。ぜひ実践してみてくださいね!

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

74

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
pooh-n

だんなサマと2人の子供、そして2匹のネコたちとのんびりライフを満喫中。

好きなことは…

★冷蔵庫とにらめっこして、オリジナルレシピを考える。 ...

必要なもの

TBS「ひるおび!」6/8放送