更新日: 2011-06-16 11:34:03

値引きの和菓子がお得! 気になる「小分け・冷凍保存方法」とは!?

著者: love-syoko

編集者: airiiiii

閲覧数: 1848

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by love-syoko

消費期限当日、割引になっている和菓子はお買い得! 上手に冷凍保存するには、和菓子の種類ごとにちょっとした工夫をすると解凍して食べるときにも便利です。はたして、その方法とは……。

STEP1

Photo by love-syoko

写真撮影をしないで冷凍してしまったので、レシートを見ながらご紹介したいと思います。わかりにくい写真ですみません。

STEP2

まず「栗まんじゅう5個入り」159円(228円の3割引)は、1個ずつラッピングした後、小さいビニール袋に入れて冷凍します。食べるときは、袋からラップごと取り出します。

STEP3 次は「吹雪まんじゅう」58円(84円の3割引)。

Photo by love-syoko

これは、粒あん入りの薄皮まんじゅうのジャンボサイズといえば、わかっていただけるでしょうか。そのままでは量が多いので、まず4等分しました。その後、1切れずつラッピングした後、小さいビニール袋に入れて冷凍します。

ちなみに、ジャンボサイズの「みかさ」(特大どら焼き:98円)を買った場合も、この方法を応用、6~8等分してからビニール袋に入れ冷凍します。この場合に限って、商品の袋の一部に空気穴をあけ、袋から中身を出さずに包丁を入れ、そのままビニール袋に入れます。

STEP4

Photo by love-syoko

最後は「うさぎのほっぺ粒あん」84円(120円の3割引)という2個入りの和菓子。今回は、2パック購入したので、168円(240円の3割引)になります。
「どら焼き」と「白いタイ焼」アレンジしたものだとイメージしてください。2個それぞれを半分にして、ラッピング後ビニール袋に入れて冷凍します。  

その後「うさぎのほっぺ粒あん」を購入しましたので写真を追加します。

まとめ

和菓子に限らず、冷凍するときのポイントは、小分けして利用できるように1切れずつ(魚なら1尾ずつ)ラッピングしてからビニール袋に入れることです。

食パンやフランスパンなどを冷凍するときにもオススメです。

【PR】


このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

109

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
love-syoko

パソコン歴12年目になる素人ですが「かたつむり」のつもりで進化し続けていきます!

必要なもの

小分けして冷凍するというちょっとした工夫
ジャンボサイズの和菓子もこれでOK